料金・費用 | 相続手続き・遺言・後見なら名古屋相続手続き遺言後見センター|名古屋市愛知県

料金・費用

名古屋相続手続き遺言後見センターの料金・費用の基準は以下のとおりです。
ただし、事案の難易度などにより変動することがあります。

ご相談いただき、事前にしっかりと丁寧に料金とサービス内容についてご説明いたします。
ご提示した報酬額に納得いただけましたらご依頼ください。

相談料

相続手続き相談 司法書士が対応 初回30分無料
遺言相談、遺産分割相談など法律相談 弁護士が対応

 

司法書士による相続登記おまかせプラン

  1. ①相続に関連する戸籍・住民票収集(4名まで)
  2. ②登記を目的とした遺産分割協議書の作成(不動産2筆まで+預貯金4口座まで)
  3. ③相続関係説明図の作成
  4. ④不動産の評価証明書の取得
  5. ⑤不動産登記申請書の作成、提出代理
  6. ⑥権利証(登記識別情報通知)などのご説明とお渡し

料金
申請件数1件の場合で、
70,000円~(別途消費税)

 

司法書士による相続手続きおまかせプラン

遺産分割協議ができている場合のプランです。
司法書士が相続手続きを代行いたします。

  1. ①相続に関する戸籍収集
  2. ②相続関係図の作成
  3. ③相続財産調査(不動産、預貯金、その他)
  4. ④遺産分割協議書の作成
  5. ⑤法務局への不動産登記申請
  6. ⑥預金等の名義変更・解約払戻
料金(別途消費税)
相続財産の価額 報酬
500万円以下の場合 25万円
500万円を超え5000万円以下の場合 価額の1.2%+19万円
5000万円を超え1億円以下の場合 価額の1.0%+29万円
1億円を超え3億円以下の場合 価額の0.7%+59万円
3億円以上の場合 価額の0.4%+149万円

 

弁護士・司法書士による相続手続き及び遺産分割協議あっせんサポートプラン

司法書士が相続手続きを代行し、弁護士が遺産分割協議をあっせんなどサポートいたします。
「司法書士による相続手続きおまかせプラン」に「弁護士による遺産分割協議あっせんサポート」が加わります。

  1. ①相続に関する戸籍収集
  2. ②相続関係図の作成
  3. ③相続財産調査(不動産、預貯金、その他)
  4. ④弁護士による遺産分割協議の説明、内容・事情聴取、検討の上、あっせん案のご提示と調整をさせていただき、遺産分割協議を円満・円滑に成立させていただきます。
  5. ⑤弁護士による遺産分割協議書の作成・協議成立
  6. ⑥法務局への不動産登記申請
  7. ⑦預金等の名義変更・解約払戻
料金(別途消費税)
相続財産の価額 着手金 報酬
500万円以下の場合 20万円 60万円
500万円を超え5000万円以下 0.5%+175,000円 1.5%+525,000円
5000万円を超え1億円以下 0.4%+225,000円 1.2%+675,000円
1億円を超え3億円以下 0.3%+325,000円 0.9%+975,000円
3億円以上 0.2%+625,000円 0.6%+1,875,000円

 


遺言書の保管

遺言信託をご依頼の場合は、無料とさせていただきます。

遺言信託

遺言執行者として、遺言の相続人への開示をします。そして、相続財産の調査をして、財産目録を調整して相続人に開示します。また、相続税申告手続きの支援をします。

遺言執行者として、遺言内容の通り、相続財産の名義の変更ないし換価しての受遺者への交付、債券承継手続きへの支援を実行します。受遺者は、遺産相続手続きに関与しないことにより、平穏な手続きができます。

  1. ①遺言を相続人へ開示
  2. ②相続財産の調査、財産目録を調整して相続人に開示
  3. ③相続財産の名義変更
  4. ④換価して受遺者への交付
  5. ⑤債権承継手続き
  6. ⑥相続税申告手続き支援
料金(別途消費税)
相続税評価額による執行対象財産額 報酬
1,000万円以下の場合 30万円
1,000万円を超え3,000万円以下の場合 2.0%+10万円
3,000万円を超え1億円以下の場合 1.0%+40万円
1億円を超え2億円以下の場合 0.8%+60万円
2億円を超え3億円以下の場合 0.7%+80万円
3億円を超え5億円以下の場合 0.5%+140万円
5億円を超え10億円以下の場合 0.4%+180万円
10億円超の場合 0.3%+230万円円

※遺言執行報酬を計算する「相続税評価額」は、課税価格の特例等により減額される前の評価額となります。また、債務の額は減額されません。

※遺言執行において、不動産の換価処分、海外財産、多数・多岐の財産、多数の関係者等により、特段の注意または裁判上の手続など特別の手続きが必要な場合には、別途当事務所弁護士報酬基準に準拠した報酬が加算されることがございます。

※不動産の相続による所有権移転登記手続等については、別途司法書士報酬が実費として必要となります。

※遺言の執行上、土地家屋調査士への依頼が必要なときは、土地家屋調査士への報酬が実費として必要となります。

 

弁護士による相続放棄手続き代理プラン(※相続開始3ヶ月以内)

  1. ①相続方法に関するアドバイス
  2. ②相続放棄に関する作成書類
  3. ③裁判所へ代理人として書類提出など代理人として裁判所に対応します

料金
60,000円~
以後1人増えるごとに3万円~

債権者数が多いなど複雑な案件は協議により加算もしくは事案に応じてお見積もりさせていただきます。

 

弁護士による相続放棄手続き代理プラン(※相続開始3ヶ月経過した場合)

  1. ①相続方法に関するアドバイス
  2. ②相続放棄に関する書類作成
  3. ③裁判所への書類提出
  4. ④代理人として上申書作成・審尋に関するアドバイス、代理人として出廷

料金
弁護士による限定承認代理手続き
10万円~

弁護士による限定承認後精算手続き
基準着手金 20万円~ 報酬 20万円~+取得財産額の10%

債権者数などの事案に応じてお見積もりさせていただきます。

 

司法書士による生前贈与・登記手続きおまかせプラン

  1. ①権利関係調査
  2. ②必要書類取得
  3. ③贈与契約書の作成
  4. ④法務局への不動産登記申請

料金
贈与財産額1,000万円未満 50,000円

 

相続手続き・遺言などのご相談予約・お問い合わせは | ご相談予約専門フリーダイヤル | 0120-758-352 | 平日・土日祝 6:00~22:00